手工クラシックギター:JRPN

  1. 品番
    JRPN
  2. 販売価格
    650,000
    ※消費税・宅配料金・ケース含む
  3. 表面板
    ドイツ松単板
  4. 側面&裏板
    くるみ単板
  5. ネック
  6. 指板
    黒檀
  7. 糸巻
    金色deluxe
  8. 塗装
    セラック
  9. 弦長
    650mm
  10. ケース
    ハードケース
  11. 制作
    ファン・ロマン・パディージャ
  12. 備考
    生産台数、在庫に限りがあります。まずはお問い合わせ下さい。✿現在在庫[有り]

申し込み方法へ

マヌエル・カーノ先生のお気に入りだったフアン・ロマン・パディージャの完全手工品(写真は先生と同氏)。日本では無名ですが、ギター製作歴48年の大ベテラン。

 

合板が存在しなかった頃、スペインの大衆ギターはくるみ製が主流でした。若い頃、20世紀最高のクラシックギタリスト、アンドレス・セゴビアに自らのギターを試奏してもらおうと、滞在先の常連宿、アルハンブラパレスホテルに押しかけたパディージャ氏は、セゴビア自身の口から、修行時代ギターさえなく、グラナダのサクロモンテ地区のジプシーに借りたくるみギターで練習していた逸話を聞かされたそうです。

 

現在、くるみギターはスペイン国内でさえ、希少価値のあるスペイン独特のギターです。一昔前の当時のギター同様、ボディーはかなり薄作り。

 

セゴビアの原点でもある、くるみギターと出会ってみませんか。