手工クラシックギター:RHJT

RHJT

 

  1. 品番
    RHJT
  2. 販売価格
    製作家の希望により時価
    ※消費税・宅配料金・ケース含む
  3. 表面板
    ドイツ松単板
  4. 側面&裏板
    中南米ローズ単板
  5. ネック
  6. 指板
    黒檀
  7. 糸巻
    金色deluxe
  8. 塗装
    セラック
  9. 弦長
    645mm
  10. ケース
    ハードケース
  11. 制作
    アントニオ・ラジャ・フェレール
  12. 備考
    生産台数、在庫に限りがあります。まずはお問い合わせ下さい。✿現在在庫[有り]

申し込み方法へ

名工アントニオ・ラジャ・パルドの息子、アントニオ・ラジャ・フェレールの完全手工品。

 

弦長645mm、ボディも小振りなクラシックギター。手の小さい人や女性のための、一生持てるギターです。

 

レオーナとは雌ライオンの意味。近代スペインギターの始祖、スペイン、アルメリアのアントニオ・デ・トーレス(Antonio de Torres:1817~92)の最も良く鳴るギターを、当時のマニア達がそう呼んだものです。このギターを中南米ローズ(ハカランダ)で再現したのが、レオーナモデルです。