手工クラシックギター:BMJT

BMJT

 

  1. 品番
    BMJT
  2. 販売価格
    製作家の希望により時価
    ※消費税・宅配料金・ケース含む
  3. 表面板
    ドイツ松単板
  4. 側面&裏板
    中南米ローズ単板
  5. ネック
  6. 指板
    黒檀
  7. 糸巻
    ロジャース特注品
  8. 塗装
    セラック
  9. 弦長
    640mm
  10. ケース
    ハードケース
  11. 制作
    ベルンド・マルティン
  12. 備考
    ✿現在在庫[無し] ※去る2018年7月17日スペイン・グラナダにて、名工べルンド・マルティン氏は癌のため亡くなりました。享年64歳。氏は今まで多くの名器を世に送り出されました。私も長年に渡るグラナダ在住の際、大変お世話になりました。心からの感謝と哀悼の意を捧げます。ご苦労様でした。✿2018年10月、制作依頼しておりました最後の一本が、息子ルカス・マルティンの手により仕上げられ、入荷の予定です。定価180万円ほどを予定しております。

申し込み方法へ

1999年度スペインギター製作コンクール優勝:ベルンド・マルティン製作“タレガモデル”。

イグナシオ・フレタ(1936年)を参考に製作を開始したマルティン氏は、このギターが近代スペインギターの父アントニオ・デ・トーレス製作のFE17モデルと造りが全く同じである事に気付きました。このギターは実際タレガ(トーレスと同世代)が使用した事から、マルティン氏は“タレガモデル”と命名。

 

トーレスのオリジナルは虎目かえで(650mm)ですが、タレガモデルは中南米ローズ(640mm)で再現しています。

 

小さなボディから溢れる驚愕の音量。そして、現代名工列伝に名を連ねるマルティン氏のギター独特の乾いた深みと遠達力のある音質。正に現代スペインクラシックギターの最高傑作と言えます。